--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'07.06.23:32

今週末からはキスゲが見頃です。

キスゲ見物は時間にするとそんなに長い時間はかからないと思います。

せっかく広々とした所に来たんですから眺めの良い所にでも座ってお弁当でも広げると気分がいいでしょうね!

出来ればコンビニ弁当ではなくておにぎりでも良いから自家製でね、、、w

さてその後どうするか?

「お茶でも飲もうか、、、」っていうのが定番かな?

私なら眺めの良い喫茶店でひと時をすごします。

情報によると幾何楽堂さん(ここをクリック)がキスゲ祭り期間中に訪問者全員に開放されているらしい。(6月30日から7月16日10:00 から17:00)
広々とした高原で満開のキスゲを堪能した後ちょっと訪れてみると良いでしょう。

ボランティアの人が交代で幾何楽堂を訪れるお客さまに無料でコーヒー等をふるまってくれるというサービスまでしてくれます。

ここのコーヒーは下手な喫茶店もまっさおな上質な豆を使ってますので本当に旨いんですよ!

オーナー小坂氏がたった一人で作り上げた幾何楽堂の空間に身を置けばきっと「何か」を感じる事が出来るでしょう。

その「何か」は人それぞれ全く異なる所が面白い。

写真でも文章でも説明出来ない力がその空間には確かにあります。

お天気次第で眺めが変わる眺望を、縁側にペタッと座って足でもブラブラさせながら楽しんで上質なコーヒーを飲めるなんてとても素敵な事ですね。

きっとあなたは知らないうちに数時間を幾何楽堂で過ごす事になるでしょう。

是非のんびりしてみて下さい。

尚、幾何学堂では現在 <襤褸(らんる)ー衣の奇跡>と題した展示も行なわれています。(ここをクリック


幾何楽堂

地図をクリックして縮尺を変更すると霧降高原のどのあたりかわかります。

スポンサーサイト
未分類トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © J B. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。